↓最安値はコチラ↓
★ナイトアイボーテ公式サイト★

38%OFFで購入できます!

 

ナイトアイボーテを使い始めてしばらく経ったという人は「一体いつまで続ければいいのだろう?」「どれくらいで効果がでる?」と感じているかもしれませんね。

 

ナイトアイボーテの効果には個人差があるので、すぐに効果が出る人は数日で効果を実感できますがそうでない人はもう少し期間をかけないと二重にはなりません。

 

そこで今回は、ナイトアイボーテの効果が出てくるまでにどのぐらい期間がかかるのかをテーマにお届けします。

 

一重の人はどのぐらいの使い続けるといいの?期間かかる?

 

一重の人と言っても、まぶたが薄い人やまぶたが厚い人まで個人差がありますよね。

 

まぶたが薄い人の方が、ナイトアイボーテで二重のクセが付きやすいので効果は早く出やすい傾向があります。

 

「2〜3日ですぐに二重になった」という人もいれば「1ヶ月で二重になった」という人もいます。

 

一方でまぶたが厚い人は苦戦しているという声が目立ちます。

 

3ヶ月〜半年ぐらいでまぶたの厚さが普通の人は効果が出始めていますが、まぶたが厚い人はそれ以上かかる可能性もあります。

 

クセがついた後も、それを定着させるためにしっかりと使い続けることをオススメします。

 

奥二重の人はどのぐらい期間がかかる?

 

奥二重の人は、まぶたに脂肪が多いので二重幅が薄くしか出ていない状態です。

 

これを二重にするには、やはりまぶたに脂肪が多い一重の人と同様にある程度の時間がかかります。

 

3ヶ月ほどで効果が出たという人もいれば、もっと時間がかかるという声もあります。

 

毎日同じ場所を狙ってクセ付けするのが効果的だと言われています。

 

二重の人が幅を広げるにはどのぐらい期間がかかる?

 

二重の人でも、ナイトアイボーテで二重幅を広げることができます。

 

少しずつ幅を広げていくのがコツで、一気に広げようとすると失敗する人も多いようです。

 

一重や奥二重の人よりも、短期間で二重の幅が広がったという声が目立ちます。1ヶ月もかからないという声が多いですが、効果には個人差があります。

 

二重の癖がつかないと言っている人の共通点を見つけました!

まず良くあるのが使った期間が短い場合が多いです。

 

1週間程度使って全く効果がなかったという方がいますが、2か月間掛かったという方もいるので、辛抱して使い続ける必要があります。

 

それとまぶたが腫れぼったいという方はなかなか二重にならないという場合が多いようです。

 

中には腫れぼったいまぶたでも二重になったという方もいるので正しい使い方などを行うのが重要ですね。

 

二重の幅を欲張っている場合もあるので、もし二重にならない場合にはその点も注意しましょう!

二重の癖がついた人はどんなことに気を付けていたのか?

やはり一番は毎日使う事です!

 

毎日夜寝る前に、同じラインの場所にナイトアイボーテを塗るという事が重要です!

 

期間も気長にやるというくらいに考えていた方が良いです。

 

2~3日で二重になったという方もいないわけではないのですが、1ヶ月~2か月という期間をじっくりやるという事が重要になってきます!

 

まぶたのマッサージを取り入れている方も成功している方が多いので、二重マッサージなども取り入れてみると良いですね!

 

まとめ

ナイトアイボーテは、いつまで続ければ効果があるんだろうと思いますよね。

 

一重まぶたの人や奥二重の人、もともと二重で幅を広げたいと思っている人など色々な人がいてその人のまぶたの厚さや重さなどにより効果が出るまでには個人差があるようです。

 

まぶたが薄いという人は効果が出やすく、まぶたが厚い人は効果が出るまでに時間がかかっていることがわかりました。

 

毎日同じ箇所を狙ってクセ付けするのが少しでも早く二重になれるコツです。




★ナイトアイボーテ公式サイト★