↓最安値はコチラ↓
★ナイトアイボーテ公式サイト★

38%OFFで購入できます!

 

 

ナイトアイボーテを使うようになってからまぶたが熱いという人や、痛みがあるという人が少なからず存在します。

 

「これって副作用なのではないか…」と不安になっていることでしょう。

 

実はこれは、ナイトアイボーテの副作用ではなくて効能の1つなんです。その他の理由もまとめて見ていきましょう!

 

>>まぶたが熱いのは血行が良くなっているから

>>まぶたが痛いのは副作用かまぶたが突っ張っているから

>>ナイトアイボーテでまぶたにたるみが出来るってホント?

まぶたが熱いのは血行が良くなっているから

ナイトアイボーテでまぶたが熱いと感じた人は、目の上の血行が良くなっている証拠です。

 

数々の美容成分が入っていることで有名なナイトアイボーテですが、中でもボタンエキスとアルニカ葉エキスには血行促進の効果があるんです。

 

ナイトアイボーテを目の上に塗ってしばらく経つと、これらの成分の効果が出てきます。

 

そうすると、目の上の血行が良くなってまぶたが熱いと感じる人もいます。

 

私たち現代人は、勉強や仕事、それからスマホやパソコンなどで目を酷使しています。

 

目を酷使していると血行不良になり、頭痛や肩こりなどの症状が出てしまいます。

 

まぶたが熱いのは血行が改善しているサインなのでご心配なく。

 

まぶたが痛いのは副作用かまぶたが突っ張っているから

ナイトアイボーテで、まぶたが痛いと感じる人は2つの原因が考えられます。

 

まず1つ目は、副作用の可能性です。

 

まぶたがヒリヒリして痛むという人は、肌に合っていない可能性があります。

 

しかし、成分自体は低刺激なものを使っているので副作用が出たという人の数は少ないようです。

 

2つ目は、まぶたが突っ張って痛いと言う人もいます。

 

ナイトアイボーテは、まぶたにクセをつけるための矯正アイテムなので目をつぶってもまぶたが引っ張りあげられるような感じがするかもしれません。

 

慣れてくれば痛みも感じにくくなります。

 

1回に付ける量が多すぎている場合は、突っ張り感が出て痛みが強く出る場合もあるので量を調整してみてくださいね。

 

ナイトアイボーテでまぶたにたるみが出来るってホント?

まぶたはとても薄くデリケートなので、洗顔の際に強く擦ったりすることでたるんでしまうことがあります。

 

一度弛んだまぶたを戻すことは困難なので洗顔の際に強く擦ったりしないようにする必要があります。

 

ナイトアイボーテの成分でたるむということは無いのでその点はご心配いりませんね。

 

ナイトアイボーテでまぶたが荒れた人もいる?荒れない方法はある?

 

ナイトアイボーテは、植物由来の成分を含んでいるアイケアアイテムです。

 

低刺激な成分を使っていてアイプチなどと比較すると、副作用の心配は少ないはずですが中にはまぶたが荒れたという人もいます。

 

そういう人が荒れを防ぐにはどうしたら良いか方法をご紹介します。

 

ナイトアイボーテでまぶたが荒れたという口コミは?

ナイトアイボーテでまぶたが荒れたという声はほとんどありませんでしたが、副作用について口コミは以下のようなものがありました。

 

敏感肌の人やアトピーなどの皮膚症状がある人、アレルギー体質の人は副作用が出る可能性もあるので注意しましょう。

 

Aさん:もともと敏感肌です。まぶたがピリピリ痛痒くなったので使用を辞めました。

Bさん:アトピーが悪化してしまいました。

Cさん:アレルギー体質なので、負けてしまったかもしれません。

 

ナイトアイボーテでまぶたが荒れない方法はある?敏感肌やアトピーなどの皮膚炎は大丈夫?

パッチテストを必ず行う

敏感肌、アトピーなどの皮膚症状がある肌、それからアレルギー体質の人は副作用が出る可能性があることをお伝えしましたがパッチテストは必ず行いましょう。

 

顔は大事なパーツですので、まぶたが荒れると外に出るのも辛くなります。

 

そういったことを防ぐという意味でも、パッチテストで様子を見ておけば安心です。

 

朝はしっかりナイトアイボーテを落とす

ナイトアイボーテは、長時間使用するものではなく夜の間だけ付けておいてクセ付けするアイテムです。

 

しかし、朝の洗顔でナイトアイボーテが落ちていなくて日中もつけっぱなしのような状態になっているとまぶたが荒れる可能性が高くなります。

 

朝は水やお湯のみで洗顔している人もいますが、それだけではナイトアイボーテは落ちません。

 

ぬるま湯と、クレンジング剤で目元を優しく洗い流すとまぶたに付いているナイトアイボーテもしっかり落ちます。

 

 

まとめ

「ナイトアイボーテでまぶたが熱い、痛い」という声がネット上にあり、自分も同じ症状で心配している人もいるはずです。

まぶたが熱いのは、副作用ではなく成分の効能で血行が良くなっている可能性があります。

 

痛むという場合は、本当に副作用が出ている場合とまぶたが突っ張って痛みがあるという2種類の可能性があります。

 

もし副作用の場合は、その他にもかゆみやかぶれなどの症状が出てくる可能性があるので無理に使用するのは避けましょう。

 

ナイトアイボーテは、植物由来の低刺激な成分を使っていますが肌に合わない場合はまぶたが荒れることもあります。

 

そうならないように未然に防ぐには、パッチテストを面倒臭がらずに行うことが大事です。

 

また、朝の洗顔もとても大事です。ナイトアイボーテは、水やぬるま湯で軽く洗うだけでは取れません。

 

クレンジング剤を使ってお湯で洗い流すことで綺麗に落ちるので、成分が日中も残らないように朝の洗顔を念入りに行うようにしてくださいね。

 

ナイトアイボーテ安全?肌荒れして危険なんて嘘?その真相はコチラ!

 

ナイトアイボーテが危険だという噂をネット上で見かけて「買うのを辞めたほうがいいのかな?」と思っている人もいるでしょう。

 

しかし、これは根も葉もない噂でナイトアイボーテは、普通の二重ケアアイテムよりも安全なんです。今回はその真相に迫ります。

 

ナイトアイボーテは安全なの?天然成分が入っているから問題はないよね?

ナイトアイボーテは安全です。

 

まぶたが腫れた、痒みが出たなどの声はアイプチなどの二重ケアアイテムと比較すると本当に少ないのです。

 

成分を見ていきましょう。入っているのはエタノール、水(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン以外の成分は植物由来の天然の美容成分ばかりです。

 

この中で、やや皮膚刺激が強いのはエタノールです。エタノールの量は最小限に抑えていると書いてありました。

 

それから、メチルパラベンは防腐剤の効果がある成分で品質の安定化がある成分で通常量では問題ない成分です。水(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマーというのは粘着剤のような効果がある成分で、肌への影響は少ないです。

 

他の成分も化粧品の成分として一般的な成分ばかりなので心配はいりません。

 

危険だという噂はなぜ生まれた?

ナイトアイボーテが危険だという噂が生まれたのは、落としにくさがあるからでしょう。

 

「まぶたが伸びる」という声もあります。

 

しかしこれは間違った落とし方をしているからです。

 

手で擦って落としたり、爪で削って落としたりする人がいるので「まぶたに負担がかかって危険だ」という声が多いようです。

 

正しい使い方、落とし方をして使えば全く問題はありません。

 

低刺激で魅力的な美容成分の数々

ナイトアイボーテには数々の植物由来の美容成分が入っています。

 

それらの成分を見ていきましょう。

 

美容成分は、保湿や皮膚の炎症を防ぐ働きがあるもの、血行促進などの効果があるものなどバランス良く配合されています。

 

二重のトレーニングをしながら、まぶたケアもできるのは一石二鳥ですね。

 

・ボタンエキス

保湿・消炎鎮静・肌荒れ防止・血行促進などの効果があります。まぶたが温かくなるのはこの成分のおかげです。

 

・アルテア根エキス

保湿効果・刺激緩和などの効果があり敏感肌にも優しい成分です。

 

・フユボダイジュ花エキス

肌荒れを防ぎ、ハリのあるまぶたを維持してくれます。

 

・アルニカ花エキス

肌トラブル全般を防いでくれます。

 

・サクラ葉エキス

アレルギー対策や肌荒れに効果的です。花粉症などの目元も敏感な時期にもピッタリですね。

 

まとめ

今回はナイトアイボーテの成分を見ていき、その安全性について検証していきました。

 

危険だというのは誤った噂で、間違った落とし方をしている人が「まぶたが伸びる」などと言っているようです。

 

正しく使っている分には、日中の二重ケアアイテムよりも安全ですよ。

 

二重ケアをしながら、植物由来の美容成分でまぶたケアもできるので一石二鳥ですね。



★ナイトアイボーテ公式サイト★