↓最安値はコチラ↓
★ナイトアイボーテ公式サイト★

38%OFFで購入できます!

 

ナイトアイボーテを使うようになってからまぶたが熱いという人や、痛みがあるという人が中にはいます。

 

「これって副作用なのではないか…」と不安になっていることでしょう。

 

実はこれは、ナイトアイボーテの副作用ではなくて効能の1つなんです。その理由を見ていきましょう。

 

まぶたが熱いのは血行が良くなっているから

 

ナイトアイボーテでまぶたが熱いと感じた人は、目の上の血行が良くなっている証拠です。

 

数々の美容成分が入っていることで有名なナイトアイボーテですが、中でもボタンエキスとアルニカ葉エキスには血行促進の効果があるんです。

 

ナイトアイボーテを目の上に塗ってしばらく経つと、これらの成分の効果が出てきます。

 

そうすると、目の上の血行が良くなってまぶたが熱いと感じる人もいます。

 

私たち現代人は、勉強や仕事、それからスマホやパソコンなどで目を酷使しています。

 

目を酷使していると血行不良になり、頭痛や肩こりなどの症状が出てしまいます。

 

まぶたが熱いのは血行が改善しているサインなのでご心配なく。

 

まぶたが痛いのは副作用かまぶたが突っ張っているから

 

ナイトアイボーテで、まぶたが痛いと感じる人は2つの原因が考えられます。まず1つ目は、副作用の可能性です。

 

まぶたがヒリヒリして痛むという人は、肌に合っていない可能性があります。

 

しかし、成分自体は低刺激なものを使っているので副作用が出たという人の数は少ないようです。

 

2つ目は、まぶたが突っ張って痛いと言う人もいます。

 

ナイトアイボーテは、まぶたにクセをつけるための矯正アイテムなので目をつぶってもまぶたが引っ張りあげられるような感じがするかもしれません。

 

慣れてくれば痛みも感じにくくなります。

 

1回に付ける量が多すぎている場合は、突っ張り感が出て痛みが強く出る場合もあるので量を調整してみてくださいね。

ナイトアイボーテでまぶたにたるみが出来るってホント?

まぶたはとても薄くデリケートなので、洗顔の際に強く擦ったりすることでたるんでしまうことがあります。

 

一度弛んだまぶたを戻すことは困難なので洗顔の際に強く擦ったりしないようにする必要があります。

 

ナイトアイボーテの成分でたるむということは無いのでその点はご心配いりませんね。

 

まとめ

「ナイトアイボーテでまぶたが熱い、痛い」という声がネット上にあり、自分も同じ症状で心配している人もいるはずです。

 

まぶたが熱いのは、副作用ではなく成分の効能で血行が良くなっている可能性があります。

 

痛むという場合は、本当に副作用が出ている場合とまぶたが突っ張って痛みがあるという2種類の可能性があります。

 

もし副作用の場合は、その他にもかゆみやかぶれなどの症状が出てくる可能性があるので無理に使用するのは避けましょう。

 




★ナイトアイボーテ公式サイト★