二重になりたいと言ってもどのような二重が理想なのかを知っておく必要があります。

 

外人さんのような平行二重が良いのか?自然な末広型二重が良いのか?によっても目の印象が全く違ったものになります。

 

まずはその理想を明確にしていきましょう!

 

目の形はどんなものがあるの?

まず、目の形は色々とあります。主に、「平行二重」「未広型」「奥二重」「一重」と分けられます。日本人に多いのが、「未広型」と「奥二重」です。

 

理想の目は、みなさん「平行二重」ではないでしょうか・・・?この平行二重は、日本人にはあまりいないようです。

 

○蒙古襞(もうこひだ)

この蒙古襞とは、目頭の部分を覆っている襞のことで日本人の人の目には多くあります。しかし、二重のしっかりしている西洋人の人にはこの蒙古襞がありません。この蒙古襞で目の大きさが変わってきますよ。

 

○涙丘(るいきゅう)

この涙丘とは、目頭にあるピンク色の肉の部分に事をいいます。この涙丘部分がもともと見えている人は目が大きい傾向です。逆に見えない人は、目が小さいのです。この涙丘は約8割の人が持っているといわれています。

 

・日本人に多い「未広型」

「未広型」は、目尻に向かって目の幅が広くなっている目のことです。二重を作る時もこの目が一番作りやすいです!

また、平行二重でなくても未広型でかわいい人はたくさんいますよ!

 

・「奥二重」

「奥二重」は、目尻に少し線が入っている目で、よく見ないと一重に見られがちです。

・「一重」

でました、「一重」。説明するまでもなく線がない目です。

・「平行二重」

目頭からくっきりと線ができており、ぱっちりお目目です!

 

みなさんは、どんな目の形でしょうか?鏡をみてまずはじっくり見てみてくださいね!



★ナイトアイボーテ公式サイト★


★ナイトアイボーテが無料で貰えるチャンス!★


絶対に知っておきたい美容情報が満載!今すぐお友達登録してみてくださいね^^